最近の記事
私のツイッターではありません
 
カテゴリー
最近のコメント
トラックバック
プロフィール
記事アーカイブ
広告
リンクです
ブログ大賞をちくりと刺す日記
鉄ぬこ天鳳戦記
 
Links
Search
Admin

passive aggressive


知り合いのカナダ人に「passive aggressive」のような性格は日本語訳でなんていうんだい? と質問されて興味深かったので紹介しておく。私は「passive aggressive」という言葉を今まで知りませんでした。

passive/パッシブは「受動的な」「受身の」という意味、aggressive/アグレッシブは「攻撃的な」という意味で両方をミックスすると「受動的で攻撃的な(性格)」みたいな感じになる。

例えば、部屋の中でルームメイトにタバコを吸われる。煙たいから嫌だけど、直接は相手に「タバコやめて」とは言わない。灰皿を隠したり、あからさまな態度で窓を全開にする。相手が遅刻したりしても、相手には直接的な文句や攻撃を加えるわけではなく、遠まわしに「このロスした時間で悲しい思いをする人も世の中にきっといるんだろうな」風な言い回しで攻撃をしてくる。

私も人生の中でこういう人には多々出くわした。そういうのはたいてい、バイト先の店長とかそういう感じのポジションの人で、いまだにいい印象は持ってない。間違った場所に物をしまったら、自分で取り出して、正しい場所に無言で戻す。なんか言えよ、とか思うし。その店長なりの教え方なんだろうけど、かなり感じ悪いしpassive aggressiveだ。

相手から攻撃があって(passive)、はじめて攻撃する(aggressive)そして、その攻撃はとても間接的な方法をとるみたいな性格がpassive aggressiveな性格だ。海外ではとてもポピュラーな言葉で性格分類としても一般的らしい。

日本語で言えば「陰険な」「厭味ったらしい」みたいな言葉になるんだろうけど、これが訳として適切でないのは、日本語の「陰険な」「嫌味っぽい」はかなりネガティブな悪い性格の意味が強いニュアンスの言葉だけど、英語のpassive aggressiveは必ずしも悪いわけではない点にある。それに、passive aggressiveは、その人から最初の攻撃をしかけてこない点も違う。何もしなければ無害だ。陰湿な、嫌味っぽいには、この部分が欠けている。

もちろん、海外でもpassive aggressiveの性格については賛否両論はあるそうだ。人によっては日本人的な感覚に近い「嫌味っぽい」「いい人ではなさそう」を含んだ「攻撃的」な性格だからあまりよくはないみたいな判断をする。ただし、それは最終的に「攻撃的」だから悪く判断されるだけであって陰湿さに重点を置いていない見解になる。それにpassive aggressiveは先に攻撃を受けてはじめて反撃するわけであって、それは最初に攻撃する側が悪いだけで、その人に責任はないよ、みたいな見解もある。

悪いニュアンスばかりで受け止められがちだけど、この考えは例えば無抵抗主義のマハトマ・ガンジーなどにも通じる部分があるそうだ。自分たちの領域を侵略してくるものに対して、反発はする。ただ武力で直接的な攻撃をするわけではなく、彼は無抵抗主義みたいな間接的な方法、それでいてかなり強い意志で主張・攻撃をした。これもpassive aggressiveの形の1つだ。

良し悪しはわからないけど、これをブログでのやり取りなんかに置き換えると、少し話がかわる。ブログでも攻撃を受けた場合に、名指しで批判しかえすと泥沼になるので「あなたのことがキライですよ、私に関わらないでください」と間接的な表現でサインを送るのはそんなに悪いことではなさそうだ。私も実際にこのブログでも遠まわしに、この手のことをやったこともあるかもしれない(笑) スルーするのはちょっと違う。私は基本的に専守防衛を標榜しているので、攻撃を受けなければしかけない。けど、攻撃を受けた場合の返し方は、論争をふっかけるというのはありだけど、遠まわしに牽制するのも角が立たないようで悪くはないと思うんだよね。かつ、明確なサインを送れるわけだ。

けど、実生活の場合、上に紹介したタバコのエピソードを聞いた時の感想や、店長の話は「すげー嫌なやつ…」みたいなものだった。なんか友達には絶対になれなさそうな。

結局、欧米ではわりと一般的な言葉である「passive aggressive」を、日本語の一般的な私たちが普通に使う言葉に置き換えることができなかった。精神医学の世界ではそのまま「受動攻撃性」みたいな言葉があると辞書に載っていたけど、普通の人はそんな言葉はわからないよね。

たぶん、人は多少なりともpassive aggressiveな要素を持っていると思うし、日本では少しぐらいあった方が生活が円滑に進むのではないかとすら思った。もし適切な言葉を知ってたらだれか教えてください。